2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2014/10/14

【GGM in Nagoya 出店者紹介】Ruka(愛知)

こんばんは。
管理人のRIKAです。

今回は、「Ruka」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Ruka
www.ruka-f.com



Q.「Ruka」さんの自己紹介をお願いします。

私達の作品を通して、植物の必要性を感じてもらえたら良いな
と思います。
自然環境保護の面ではまだまだ後進国の日本ですが、
若い人にもっと植物に関心を持ってもらえるように
フローリストとして提案できればと思っています。



Q.「Ruka」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

環境破壊が加速的に進行している現代ですが
自然に生かされていることに気付き、
植物と触れ合うことは暮らしを豊かにするということを、
天然のリースやオブジェを置くことで少しでもその事に目を向けて欲しい。
そんな作品づくりを心がけています。



Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

「植物から学ぼう」



Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

天然の木の実やドライフラワーを使った1点もののリースやオブジェ。
他にはないような個性的な作品とRukaの世界観。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

植物から、癒しを受け取るだけでなく
学びを得ようと提案されているRukaさん。

「自然に生かされている」
「植物と触れ合うことは暮らしを豊かにする」

そんな力強いメッセージに 共感させられました。

Rukaさんのブースで
たくさんの学びに出会えそうです。