2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2014/10/07

【GGM in Nagoya 出店者紹介】 F.45(愛知)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、「F.45(エフフォーファイブ)」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
F.45
http://ameblo.jp/f45life



Q.「F.45」さんの自己紹介をお願いします。

オリジナルjunk雑貨、ガーデングッズ、グリーンなどを扱っております。


Q.「F.45」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

もう一度ガラクタに命をふきこみ 
お庭やお部屋を飾るアイテムに生まれ変わらせます
まさにGo Green Marketの3Rです。


Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

「Re born junk」をコンセプトに制作した作品で
宝さがしのようなブースにしたいと思います。


Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

1回目の名古屋でのGGM! 
楽しみながら参加したいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「Re born junk」のコンセプトの通り
古びた素材(junk)にペイントで汚したり
男前なロゴをステンシルしてみたり
junkな素材どうしを組み合わせて作品つくりをされるF.45さん。

~古びた素材の新しいカタチ~

じっくり手をかけ生まれ変わった作品とグリーンが組み合わさると
グリーンは、かっこよさが増し
お庭や空間が、グッと締まりそうですね!