2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2014/10/08

【GGM in Nagoya 出店者紹介】 村上 雄一(岐阜)

おはようございます。
管理人のRIKAです。

今回は、「村上 雄一」さんを紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
村上雄一
HP  : http://yuichimurakami.com
BLOG : http://murakami-pottery.tumblr.com



Q.「村上 雄一」さんの自己紹介をお願いします。

岐阜県土岐市で陶磁器を作っています。




Q.「村上 雄一」さんのGoGreen!なところを お聞かせください。

技術的に行き着いている器より、人間の手跡を感じられる程度のものが
心地よいと思います。
たとえば、欧米の量産アンティークの様に、土に不純物が混じっていたり、目跡が粗雑であったり、釉薬の貫入が激しくてもろかったり。
でもそれが美しく、気持ちよかったりする。
作家の表現が際立っても日々の暮らしでは使いにくい。

だから自分が生活する中で、
もっとこうだといいな
という日常の道具としての陶磁器を作っています。



Q.今回の出店テーマについて お聞かせください。

「おしゃべりな食卓」

”器に料理が盛られると人も料理もしゃべりだす”



Q.今回これを見て欲しい!!ぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

最近我が家で頻繁に登場するオーバルプレートと白磁楕円輪花鉢を
見ていただきたいです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おしゃべりな食卓」
笑い声と会話 溢れる 楽しいシーンが 目に浮かびますね。

料理が主役 の器つくりをされている
村上 雄一さんのブログを拝見すると
食そのものがお好きなのも 伝わってきます。

村上さんが作る「おしゃべりな食卓」を演出してくれる器を
みなさまも、ぜひ手にしてみてください。