2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2015/10/07

【GGM in Nagoya 出店者紹介】manana(マニャーナ)


『manana(マニャーナ)』

Q.1「manana(マニャーナ)」さんの自己紹介をお願いします。

三重県津市で、アメリカのアンティーク雑貨、国内のレトロ雑貨などを取扱う雑貨店 マニャーナです。
時代背景を含め、色んな思いが詰まったセレクトをしているので、
お客様の購入後も皆さんの家で+αな生活を過ごせる事を願っています。
Q.2 「manana(マニャーナ)」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

個人で物作りをしている人の作品も店頭で取扱っており、
スケボーの板をリメイクしたアクセサリーや、
素材にこだわった手作り石鹸、
多肉植物にデコレーションを施した寄せ植えなど
原点回帰的なアイテムを色々と取扱っています。
Q.3 「manana(マニャーナ)」さんの出店テーマについてお聞かせください。

やや military!
Q.4 これを見て欲しい!「manana(マニャーナ)」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

前回のGoGreenでは、晴れ、雨 共に体験したのですが、その日の状況に合わせたディスプレイを頑張りたいと思っています。

【manana(マニャーナ)】