2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2015/09/24

【GGM in Nagoya 出店者紹介】bonobo


『bonobo』





Q.1「bonobo」さんの自己紹介をお願いします。

尾鷲ヒノキを使った様々なものづくりや商品開発を行っています。
ワークショップを通じて、尾鷲ヒノキの魅力や可能性・木の温もりや香りを沢山の方に体験してもらえればと思います。

Q.2 「bonobo」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

木を身近に感じ生活のなかに取り入れていくことで、森が循環し豊かな自然環境が生まれます。今回のワークショップで、それを楽しみながら感じてもらえれば嬉しいです。

Q.3 これを見て欲しい!「bonobo」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

ビスケットネックレス
福笑いキーホルダー

Q.4 今回はワークショップを行って頂きますが、詳しい内容を教えてください。

【①ビスケットネックレス】
尾鷲ヒノキのデザインパーツの中から、自分で選んで自分で編んで完成させる、ビスケットのようなアクセサリーを作るワークショップです。
パーツの組み合わせは1万通り以上!
あなただけの尾鷲ヒノキアクセサリーを作りましょう!

《対象》子供~大人まで
《参加費》お一人¥2,000-
《所要時間》およそ45分~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【②福笑いキーホルダー】
いろんな 尾鷲ひのきのパーツで、福笑いのように楽しくかわいい顔を作りましょう!
簡単なワークショップですので、小さなお子さんでも楽しめます。

《対象》子供~大人まで
《参加費》お一人¥500-
《所要時間》およそ30分

【bonobo】