2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2016/04/22

【GGM 2016 in Nagoya出店者紹介】YARN

『YARN』

Q.1「YARN」さんの自己紹介をお願いします。


「日常に無垢の木をプラスする」をコンセプトに、ずっとおつきあいいただける木の小物を製作しています。 


Q.2 「YARN」さんの Go Green!なところをお聞かせください。
小さな木っ端や、果樹園などで管理上切られてしまう木などから木の小物を作っています。

Q.3 「YARN」さんの出店テーマについてお聞かせください。

くらしの空間を彩る木。自然を感じさせてくれたり、しっくりと手に心地良かったり。
木の香り漂う空間でお待ちしています。 
 Q.4 これを見て欲しい!「YARN」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

端材として処分しそうな薄い板から削り出したカードケースやペーパーナイフ、もっと薄い木から制作したラベルホルダーなど材料を有効活用した木のステーショナリーを是非手に取ってご覧ください。


【YARN】
HP:http://yarn.jp/