2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。


我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。


美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

2016/04/05

【GGM 2016 in Nagoya出店者紹介】LOOP GREEN LABO.

『LOOP GREEN LABO.』

Q.1「LOOP GREEN LABO.」さんの自己紹介をお願いします。

外構、お庭のデザインを手掛けているdesign LOOPの併設ショップ。
インテリアグリーンを中心に雑貨やメキシカンハンモックなども扱っています。
店内ではハンモックの試乗ができ、乗り心地を体感できます。
また、ワークショップを通じて作る楽しみもお伝えしているショップです。

 Q.2 「LOOP GREEN LABO.」さんの Go Green!なところをお聞かせください。

便利な世の中だけどやっぱり植物に触れると癒されたり、自然に触れると気持ちがいい。
植物を育てる事は面倒だけど、その面倒な作業を楽しむ事や
拾ってきた石や枝を飾ったり、自然のアイテムの使い道をお客様にお伝えしています。
 Q.3 「LOOP GREEN LABO.」さんの出店テーマについてお聞かせください。

植物や自然を身近に感じて頂くこと。

Q.4 これを見て欲しい!「LOOP GREEN LABO.」さんのぜひ紹介したいモノやコトを お聞かせください。

薬ビンにドライやプリザを入れた商品はすべて店内で作っているので、どれも1点物。
アイテムの組み合わせで雰囲気が変わります。
また、当店オリジナルのフレームなども販売する予定です。
今回は観葉植物も多めにお持ちする予定です。
 Q.5 今回はワークショップを行って頂きますが、詳しい内容を教えてください。

【リメイクPOTづくり】

柄は気に入っているけど使わなくなったカバンなどの布を使って、植木鉢にリメイクします。
リメイクした鉢にはエアプランツを入れてテラリュウムを作り、タンスで眠っていた物をインテリアに変身させてあげましょう。
※使いたい布があればご持参ください。13×26cm以上あればOKです。
 素材によっては使えない場合がございますので、予めご了承ください。
※布がない方はこちらで用意した布にスタンプを押したりペンキで汚して作ります。

《参加費》 1作品1,500円
《所要時間》 約30分程度

※当日ブース内にて順次受付し、空き次第携帯電話でお呼び出しいたします。
※事前予約は行いませんので予めご了承ください。

詳しい作業内容はブログでご紹介いたします。
HPにリンクしてあります。


【LOOP GREEN LABO.】
サイト: http://www.d-loop.biz/   
 Instagram: designloop0429で検索